ひいおばあちゃん

曾祖母が亡くなりました。
104歳の大往生でした。
4月に亡くなったおばあちゃんのお母さんになります。

僕が学生時代、祖母宅に下宿していたころ
よく祖母宛てに電話がかかってきたことを憶えています。
やれクラシックの曲名があーだこうだと蘊蓄が長く、
祖母が辟易しては僕に少々の愚痴をこぼす。

僕は何度か電話を取り次いだだけで、直接お会いしたことは
数えるほどしかありません。そんな間柄でした。

晩年は痴呆が進み、電話を掛けても祖母だと解らなかったとか。
そのせいか逆縁の報も伏せられていたようです。やんぬるかな